この記事では、現在「信用組合」が抱える問題を箇条書きにしてみました。

解決法をご存知の方がおられましたら、ぜひ「問い合わせ」からご教授願えると有難いです。

◆銀行が中小企業をターゲットにしてきた

◆日本の成長が止まった

◆資金需要がなくなった

◆個人情報に厳しくなってきた

◆銀行との違いがわからなくなってきた

◆金利ではほかに勝てない

◆若者の欲求が少ない(住宅ローン・カーローン)

◆次世代対策

◆事業承継

◆地場産業の衰退

◆新規開拓が弱い

◆目利き力強化が大変

◆ATMが少なく、セブン銀行ATMでの利用は、利用者は無料だが組合側は手数料を払っている

◆知名度が低い

◆金融機関だと知らない人がいる

◆組合員になるには出資しないといけない、信用組合が破産したら戻ってこない

◆普通の人が自分も口座を持てると知らない

◆普通の人に自分には関係ない組織だと思われている

上でも述べましたが、解決法をご存知の方がおられましたら、ぜひ「問い合わせ」からご教授願えると有難いです。

2018/12/03更新