「謎の組織」信用組合とは

信用組合と信用金庫について紹介します。

「信用組合」の記事一覧

信用組合のSWOT分析してみた!

今回は信用組合のSWOT分析をしてみました! SWOT分析とは、マーケティングツールで主に、そのビジネスの強み弱みを外部環境と内部環境に分けて整理することによって、いままで顕在化していなかった事象や関連性を発見することができます。…

信用組合と事業承継

信用組合にとって事業承継は重要な問題になります。 信用組合の使命として、非営利組織としてただ利益だけを求めるのではなく、得た利益を地域に還元して、地域を元気にするということがあります。…

信用組合と地銀

どちらも地域密着を掲げている信用組合と地方銀行、基本的に行っているサービスも同じで、金融機関の3大業務「預金」「融資」「為替」になります。 しかし、両者は、そのサービスを提供する相手が違うのです。…

信用組合は担当者がつく!

私たち普通の庶民にとって、銀行ではなく信用組合とお付き合いをする利点としては自分に「担当者」がつくという点ではないでしょうか。 担当者を付けてもらう方法としては、多額の現金を預金するなどの高いハードルはなく、少額の預金でもいいのでとにかく口座を作り、その際に「担当者をつけてほしい」と一言伝えるだけです。…